FC2ブログ

『たんぽぽのおかあさん』作:こんの ひとみ 絵:いもと ようこ

今日、雨降りさん地方では「初雨」が降りました。

ひそやかに、しとやかに、冬の雨は冷たくて、
外出している方は風邪を引かないかしら?と心配しましたが、
雨音があまりにも優しくて、
雨降りさんは思わず聞き入ってしまいました。

雨って、雨降りさんにとっては「母」のイメージで(^-^;
激しい時も、荒ぶる時もあるのですけれど、命の源というか、そんなイメージです。

今日ご紹介する絵本は、その「母」つながりで、
『たんぽぽのおかあさん』
作:こんの ひとみ 絵:いもと ようこ 金の星社

たんぽぽのおかあさん

新品価格
¥950から
(2018/1/8 21:31時点)



~絵本より~
コンクリートの みちの かたすみに、
いっぽんの たんぽぽが さいていました。

その たんぽぽの ねもとに、
ちいさな こねこが ねむっていました。

こねこは まだ、めが あいていません。

こねこの めが あくと、
めの まえに きいろい たんぽぽの はなが さいていました。

こねこは、はじめて みる たんぽぽを、じっと みつめて いいました。

「ぼくの おかあさん?おかあさんでしょ!」

***
ここから、たんぽぽは こねこの おかあさんとなり、子育てが始まります。

こねこは、たんぽぽのおかあさんに甘えます。
たんぽぽによじのぼってでんぐり返しをしたり、雨の日には風邪を引かないように、はっぱの毛布の中で寝たり、夜になると子守唄が聞こえてくる……。

こねこは、やさしい たんぽぽのおかあさんに守られて、すくすくと育っていったのです。

ところが……(>_<)

ある日、まっしろい わたげに 変わった たんぽぽのおかあさんは、ふわりふわりと飛んで行ってしまいます。

こねこは、どうなるのでしょう?

***
大丈夫!

最後は、本当に素敵なハッピーエンドです(^-^)

でも、いなくなったたんぽぽのおかあさんを探すこねこの姿には、きゅっと胸を締め付けられました。

病気などでお母さんを失ったお子さんの気持ちが重なっても見えて、雨降りさん、本当に切なくて……。

だから、最後のシーンは、とってもとっても嬉しかった!

お母さんがいない子供たちもいると思います。

でもね。
お母さんは、どんな時もあなたたちの幸せを願っているから、幸せになるために悲しみを乗り越えていってね。

お母さんの思い出が全くない子、自分は愛されていない、と思っている子へ。
あなたを大切に思っていてくれる人は必ずいるから、絶対大丈夫!
だから、鎧を着たりしないで、周りの大人に素直に甘えてみて。

信頼できない?事務的?

そんなことない。

必ず、信頼に値する大人が現れるから、絶対諦めちゃだめよ。
必ず、あなたを守ってくれる人はいるから。
心配しないでね。

いつかあなたが大切な人を守れる大人になるまで、見守ってくれる人は絶対いるよ!

***
すみません<(_ _)>

書いている内に、レビューから離れてしまいました。

雨降りさん、伝えたいメッセージが浮かぶと、後先考えず書いてしまうんです。

雨降りさんの知人に、親御さんのいない子供たちの施設で働いていた方がいらして……。

その方が本当に子供たちに信頼されていたのを知っていたので、つい(^-^;

絵本から、飛び火してしまいました。

熱くなってしまいましたが、ご容赦ください。

今日も、最後まで読んでくださってありがとうございました!

どうか世界中の子供たちが、心から信頼できる大人に出会えますように……。

次回もこれに懲りず、お付き合いいただければ幸いです。

では、また(*^^*)








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

雨降りさん、こんにちは(^^)/

大好きないもとさんの絵本の紹介で嬉しいです。
そして、雨降りさんの温かい言葉。

いつもブログに癒されています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします(*´▽`*)

No title

yoccoさん、こんばんは<(_ _)>
コメントをありがとうございます。
感謝です!

いもとようこさんの絵って温かいですよね。
私も読むたび好きになる作家さんです(*^^*)

癒しになってますか?(笑)
そうでしたら、望みが叶っているので感激です!
プロフィール

雨降りさん

Author:雨降りさん
雨が大好きな雨降りさんです。
雨音を聞きながら、色々な想像をして童話を書いています☆
6月が一番好きな季節です。
雨の匂い、しっとりとした風景、いつもとは違う人や町の様子にどきどきしています♡

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
お願い
当ブログの全ての著作権は作者である雨降りさんに帰属します。無断でコピーそして転載などはお断りさせて頂きます。何卒よろしくお願いいたします。
リンク
検索フォーム
最新トラックバック