FC2ブログ

さむがりやさんにプレゼントしたくなってしまう絵本でした(#^^#)

行って参りました、念願の図書館(笑)

しあわせ~なひとときでした♡

前回の記事で、市外の人間も借りられるかどうか、すごく心配していたのですが、借りられるそうです!

良かった(*^▽^*)

でも、今まで20冊だった貸し出し冊数が、5冊に縮小💦

ちょっと寂しかったですが、市外の人間にも利用を許可してくださっていることに感謝しました。

自分の市の図書館も利用しよう。

めちゃくちゃ、システムが不便ですが(;´∀`)

***
そんな図書館で借りてきた絵本がこちら(#^.^#)

『くまの楽器店』
作:安房 直子 絵:こみね ゆら   小学館

くまの楽器店

新品価格
¥1,620から
(2017/12/3 20:47時点)



~絵本より~
野原の真ん中に、くまの楽器店はありました。

かんばんには、「ふしぎや」とかかれています。

そこでは、ふしぎな楽器が、たくさんありました。

お客さんが、すてきな気持ちになる楽器なのです。

***
4つのお話しから成っているのですが、雨降りさんが一番素敵!と思ったのは、最後のお話し。

「さむがりうさぎの すてきなたいこ」でした。


~絵本より~
ある日、くまの楽器店に、一ぴきのうさぎがやってきました。

うさぎは、セーターの上にオーバーを着ていました。

あついくつ下の上に、ブーツをはいていました。

それから、てぶくろをはめて、えりまきをして、マスクをしていました。

***

そんなさむがりやさんのうさぎに、楽器店のくまは、銀色のふちどりがあるたいこを売りました。

このたいこが、本当に素敵なんです!

***
~絵本より~
さむがりうさぎは、マスクをはずしました。てぶくろも外しました。

それから、どーんと、力いっぱいたいこをたたきました。

そして、そっと目をつぶりますと……。

どうでしょう。
うさぎの顔に、あったかい風が、ふうっとかかってきました。

うさぎは、春のよもぎの野原にいるみたいな気持ちになりました。

***

たいこをたたいたことがある人なら、この感覚、なんとなくわかるんじゃないでしょうか?

たいこを力いっぱいたたいた時の、心臓や頭、身体全体に響いてくる振動。

作者の安房さんは、それに春の暖かさを付け加えたんです。

読んでいると、本当にたいこの振動と一緒に、春の風を感じている気持ちになる。

あったか~い風が吹いてきている気持ちになる。

冬が始まったばかりだというのに、さむがりやさんの私などは、本当に幸せな気持ちになれました(#^^#)

***
他の3作品もとても素敵です♡

安房さんの絵本って、そんなにたくさん読んでいなかったのですが、この絵本で本格的にファンになりました(笑)

また、探して読もうと思います!

寒いけれど、この絵本を読んだら、春のような気持ちになれた雨降りさんです(笑)

***

今日も、最後まで読んでくださって、ありがとうございました<(_ _)>

皆さんの心にも、春のたいこの振動が伝わりますように……!

では、また(*^_^*)





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

こんばんは。

安房さん・・・と聞いたらコメントしたくなっちゃいました (*^^*)
大好きなんです。
『くまの楽器店』は 読んでませんでした。
雨降りさんのレビューを読んでいたら読みたくなってしまいます。

『きつねの窓』、『空にうかんだエレベーター』、『夕日の国』・・・も良いですよ。
大好きです (*´`)

No title

ひだまりさん。こんにちは!
コメントをありがとうございます!
安房さん、私も読み終わった途端、大ファンになってしまいました。

今まで、地味に読む機会がなくて……。
ひだまりさん。の安房さんのレビューを読んで、ずっと読みたいと思っていました。
探しても書架になかったりとかして💦

でも、今回やっと安房さんの作品の一つを読むことができました!

「きつねの窓」「空にうかんだエレベーター」「夕日の国」絶対読みます!

ありがとうございます。

また、おすすめがありましたら、教えてください♡
プロフィール

雨降りさん

Author:雨降りさん
雨が大好きな雨降りさんです。
雨音を聞きながら、色々な想像をして童話を書いています☆
6月が一番好きな季節です。
雨の匂い、しっとりとした風景、いつもとは違う人や町の様子にどきどきしています♡

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
お願い
当ブログの全ての著作権は作者である雨降りさんに帰属します。無断でコピーそして転載などはお断りさせて頂きます。何卒よろしくお願いいたします。
リンク
検索フォーム
最新トラックバック