FC2ブログ

王子様の夢

こんばんは<(_ _)>

色々なストレスや心配事から悪夢を見ることが多い雨降りさん。

けれどけれど、昨夜はとっても幸せな夢を見ることが叶いました!

それは、以前飼っていた愛犬、ヨスケの夢♡

ヨスケは甲斐犬で、大切で大好きな家族の一員でした。

詳しくは、こちらの記事をどうぞ⇒私の王子様

ヨスケが亡くなって、もう10年近くなるでしょうか。
でも、忘れた日などありません。

あの真っ黒なつやつやした毛の感触やヨスケ独特の匂い。
困った時の顔や愛らしい仕草。
全てを詳細に思い出すことができます。

そのヨスケが夢の中に出てきてくれました。

その夢とは、雪が降りそうな天気の中、私とヨスケが散歩に行く、なんてことはない夢です。

けれど、生きていた時と何一つ変わらないヨスケの幸せな笑顔に、私も涙が出るほど幸せでした。

田舎道のいつもの散歩コースを、ヨスケが歩きます。

そのしなやかな姿を見て、私まで元気になってしまうのです。

私たち2人は、時々目を合わせて笑いながら(という表現がふさわしいです)歩きました。
ヨスケの規則正しい息遣いに、「そうそう、このリズム、このリズム」と私も歩調を合わせて。。。

途中落ちていたエビフライを食べたヨスケを怒ったりもして。。。(笑)

いつの間にか、空も気づくと青空になっていて、「あ~、ヨスケ、青空だよ」と語りかけたところで目が覚めたのです。

その後、少しの間私は泣きました。

ヨスケに会えた喜びと幸せと、少しの寂しさを味わったから。

でも、その夢のおかげで、今日半日元気にお出かけできましたよ。

ヨスケ。
夢の中でも会いに来てくれてありがとう。
お姉ちゃんは、とっても嬉しかったよ。
また、気が向いたらいつでも遊びに来て。
あっ、それとお墓にエビフライ、お供えしとくね。

亡くなっても、大好きな人(犬だけど)というのは、本当に幸せを贈ってくれるのですね。

そんな今日のおススメは。。。
『きみがおしえてくれた。』
文:今西乃子 絵:加納果林 新日本出版社

きみがおしえてくれた。

新品価格
¥1,620から
(2017/1/28 16:58時点)



日本が戦争をしていた時代。
犬は兵隊さんの毛皮を作る為に、供出させられることになっていました。
それが、私の飼い犬である富士にも命令が下ります。
警察の檻に入れられる富士。
泣き崩れる私に、お巡りさんが当時貴重だったビスケットを一枚くれます。
食べるものがない時代。
私はお腹ペコペコだっただろうし、甘い物なんて子供は目がないですよね。
ところが、私はそれを富士に食べさせようとします。
富士は、それを見て。。。

ふたりの絆に涙なしでは読めません。
もし、ヨスケが富士と同じ状態になったら、雨降りさんも同じことをしたと思います。

たとえ、動物でも心ってあるのです。
飼い主を愛しているのです。

だからどうぞ一度飼ったら、一生大切にしてあげてください。
お願いします。

そして、今日はもう1冊。。。
『ボクものがたり』
作:いもとようこ 原案:And yu 舞坂ゆき子 金の星社

ボクものがたり

新品価格
¥1,512から
(2017/1/28 16:58時点)



きみと初めて会った日「きみはぼくの家族だよ」って言ってくれたね。
きみは、ボクのたった一人の家族。

でも、ボクが歳を取ると、きみはボクを見なくなって。。。そして。。。

こちらも涙なしでは読めません。
殺処分されても、飼い主を信じる姿には、人間の罪深さを感じます。

人にもそれぞれ事情があるのは承知しています。
だからこそ安易に飼うのではなく、覚悟を持って命を預かってほしいと思います。

雨降りさんも本当はワンちゃんを飼いたいです。
でも、今飼っても幸せな環境を整えてあげられないから、と諦めました。

それもこれもヨスケが教えてくれたこと。

ヨスケ、ありがとう。
お姉ちゃん、ヨスケに励まされた分、頑張るからね!
大好き!ヨスケ!

皆さんにもかわいいペットとの思い出、色々あると思います。
どうぞ明日も、皆様と愛するペットちゃんにとって笑顔の一日になりますように。。。!

最後まで読んでくださってありがとうございましたm(__)m
次回もお付き合いいただければ幸いでございます。
では、また(^O^)/










関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(^^)

雨降りさん、こんにちは(^^)

ヨスケちゃんかわいい!

ワンちゃんやネコちゃんを飼ったことがないのですが
散歩の場面を思い浮べることができました。

心が温かくなるお話をありがとうございます。

No title

yoccoさん、こんばんは<(_ _)>
コメントありがとうございます。
いつも感謝です☆

私は、物心ついた時から周りにワンちゃんやネコちゃんがいたので、今は飼えなくて寂しい限りです。

また、ヨスケが夢に出てきてくれると良いんですけれど。。。

ヨスケへの愛が伝わる文章が書けたようでうれしいです!

ありがとうございました!
プロフィール

雨降りさん

Author:雨降りさん
雨が大好きな雨降りさんです。
雨音を聞きながら、色々な想像をして童話を書いています☆
6月が一番好きな季節です。
雨の匂い、しっとりとした風景、いつもとは違う人や町の様子にどきどきしています♡

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
お願い
当ブログの全ての著作権は作者である雨降りさんに帰属します。無断でコピーそして転載などはお断りさせて頂きます。何卒よろしくお願いいたします。
リンク
検索フォーム
最新トラックバック